スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捨てたタオルが逮捕の決め手に ひったくり容疑で会社員の男逮捕(産経新聞)

2010-01-30

 バイクで追い抜きざまに女性からバッグをひったくったとして、警視庁捜査3課は窃盗の疑いで、千葉県市川市新浜、会社員、釼持琢也容疑者(25)を逮捕した。同課によると、釼持容疑者は「遊ぶ金がほしかった。ほかにも数十件やった」と容疑を認めている。同課は手口から、東京都江戸川区を中心に約50件のひったくりに関与した疑いがあるとみている。

 同課によると、約1年前からバイクを使ったひったくりが多発。防犯カメラに写った不審なバイクの車種を特定するなどして、釼持容疑者が浮上した。

 捜査員が釼持容疑者の行動を監視中、千葉県浦安市内の路上でタオルを捨てるところを確認。タオルにはひったくりの被害にあった女性が勤務する会社の名前が印刷されており、逮捕の決め手となった。

 逮捕容疑は1月5日午後6時35分ごろ、江戸川区東葛西の路上で、自転車で通行していた会社員の女性(59)を追い抜く際、前カゴからタオルや書類が入った手提げバッグをひったくったとしている。

【関連記事】
仕事帰りの若い女性危険…都内ひったくり5割増
手っ取り早い…ひったくり急増 振り込め摘発強化も一因? 
【衝撃事件の核心】個人情報は漏れている!? “思い出”悪用の卑劣手口 有名高卒業生宅狙う振り込め詐欺 
「とくダネ!」小倉さんも被害 大規模窃盗事件で組事務所捜索
スパイ映画さながらも現実は…墜ちた“イケメン”映画監督の罪と罰

検察官役の推薦、弁護士会に依頼 兵庫・明石歩道橋事故で神戸地裁(産経新聞)
「法的決着」重ねて表明=普天間移設で平野官房長官(時事通信)
<足利事件再審>菅家さんテープ 否認後再び「自白」、号泣(毎日新聞)
要介護認定のバラツキ是正「一定程度達成」-日医(医療介護CBニュース)
八ッ場ダム 国交相、初の住民と意見交換 (毎日新聞)
スポンサーサイト

<足利事件>92年2月7日の地検聴取テープ(2)(毎日新聞)

2010-01-29

 ◇92年2月7日

 検事 君が女の子をね、見つける時。どの事件もね、みんな女の子しゃがんでるんだよね

 菅家 やはり……

 検事 ちょっと違うんじゃない? 違うのはないかい?

 菅家 ……しゃがんでたような気がするんですよね、みんな

 検事 有美ちゃんのことね、ちょっと思い出してもらいたい

 菅家 はい

 検事 有美ちゃんね、連れ出す前のことなんだけど、誰かと遊んでいたでしょ? それ以上のことは僕はもう言わない

 菅家 ……

 検事 よく思い出してもらいたい。それが誰であるか。どういう人であるか

 菅家 ……

 検事 遊んでいるところを連れ出した、という状況はないだろうか?

 菅家 もしかしたら、駐車場で、女の人がなんか、まあ、居たような気もするんですけどね

 検事 もう一回考えてもらいたいのはね。声かけたね。かけ方が、今まで君が説明した通りだったのかどうか。もうちょっと別のことがなかったのか。いきなり自転車でね、そば行って、声かけたんだって言うけど、もうちょっと別のいきさつがなかったかどうか

 菅家 別の

 検事 うん、そこを思い出してもらいたい

 菅家 (ため息)……そこのとこは分かんないです

 検事 誰かと遊んでいなかったかなと聞いている。誰かというのが大人か子供かね、あるいは男か女かね。どんなことをしていたかね

 菅家 ……遊んでいたとすれば、女の、女の子だと思うんですけど

 検事 女の子だと思う

 菅家 はい

 検事 どんな子が。君、その遊んでいた情景っていうのかねえ、記憶に残っているかな?

 菅家 ……

重野幹事長の続投決定=国対委員長は先送り-社民党大会(時事通信)
<訃報>白石正三さん51歳=元プロテニス選手(毎日新聞)
<リコール>BMW15車種、ロールスロイスも4車種(毎日新聞)
仲間の2少年 窃盗容疑で逮捕 警官に追われ転落死(産経新聞)
<陸山会土地購入>石川容疑者の準抗告棄却 東京地裁(毎日新聞)

教員が生徒の誤答を指摘=中1の学力テストで-足立区教委(時事通信)

2010-01-28

 東京都足立区教育委員会は22日、今月15日に実施した都の学力テストで、区立中学1年の担任の男性教員がテスト中に生徒の解答の誤りを指摘したり、解答し直すよう促したりしていたと発表した。区教委は「大変遺憾。各校への指導を徹底する」と話している。
 区教委によると、1年生の数学のテスト中に教員が生徒数人の間違った解答を指さして「解き直した方がいいんじゃないの」「出題された図形を理解しているか」などと話したという。 

【関連ニュース】
学力テスト、3割抽出に=実施要領を通知
高校無償化に3933億円=10年度予算案〔教育〕
体力も地域差固定=秋田、福井が上位-2年目の全国テスト・文科省
4割抽出は堅持=全国学力テスト
市町村別は原則開示を=学テ成績、府情報公開審査会

高校卒業者の進学率 6年連続で過去最高(産経新聞)
流氷の見ごろ 3月下旬まで 気象情報会社が予想(産経新聞)
<彬子さま>皇族2人目の博士号を取得(毎日新聞)
「黒い雨」国指定地域外にも…広島市が聞き取り(読売新聞)
「釈放要求発議も」民主議員、捜査批判の動き(読売新聞)

19世紀の独製地図にも明記 「竹島は日本領」 独製地図複数現存(産経新聞)

2010-01-26

 竹島(島根県)と朝鮮半島の間に境界線を引き、日本領とした19世紀後期のドイツ製の地図が複数現存していることが20日、島根県竹島資料室の調べで分かった。大阪大付属図書館ではこのうち最も古い1870年製の地図を所蔵。これまでにも竹島を日本領とする19世紀の西洋製地図は見つかっているが、さらに複数の地図が確認されたことで、日本の領有権確立を補強するとともに、韓国側の主張への反論材料になるという。

 竹島資料室によると、大阪大のほか、海外の大学や古書店などへの調査で印刷時期の違うドイツの「シュティーラー地図」の所蔵を確認。1870~99年の間に作製された約10枚で、竹島が日本領とされていた。

 竹島資料室では、これまでに島根県隠岐の島町の男性が所蔵する1872年のシュティーラー地図を確認。この地図上で、西洋名で書かれた竹島と朝鮮半島の間に境界線が引かれていた。

 シュティーラー地図は、日清戦争後の1896年版では、台湾と中国大陸の間に境界線を引くなど、当時の国際情勢を反映。だが、現在は韓国領の鬱陵島を日本側に含むのは、日本人が同島に渡り活動していた影響とみられ、その経緯を詳しく検証する必要があるという。

 韓国側研究者は「1920年代まで西洋地図では独島(竹島の韓国名)を韓国領に属すると分類していた」と主張している。

 竹島資料室の杉原隆竹島研究顧問は「国際的に認められてこの内容で発行が続いたとみられ、さらに分析を進めたい」としている。

【関連記事】
韓国大統領、年内の在日参政権付与に期待
韓国大興奮 北海道教組「竹島は韓国領」
“友愛外交”効果無し 韓国、竹島で非難キャンペーン
竹島の不記載「外交的配慮ではない」 高校学習指導要領解説書で官房長官
高校学習指導要領解説書から「竹島」の記述消える 中学解説書から後退

474万回分に希望わずか200回分=輸入ワクチンの初出荷で-新型インフル(時事通信)
<年金不正後払い>旧社保庁担当者ら218人厳重注意処分(毎日新聞)
<新任判事補>99人に辞令交付(毎日新聞)
「民主に期待」55%に下落…読売・早大調査(読売新聞)
山本有二氏らが政策グループ発足へ(産経新聞)

「闘って」発言、問題ない=官房長官-菅氏も擁護(時事通信)

2010-01-25

 平野博文官房長官は18日午前の臨時閣議後の記者会見で、鳩山由紀夫首相が小沢一郎民主党幹事長に「(検察と)闘ってください」と語ったことについて「党の代表として、幹事長職にとどまって頑張るということに対する激励、了承の発言ではないか」と述べ、問題はないとの認識を示した。
 小沢氏の元秘書逮捕を受け、報道各社の世論調査で内閣と民主党の支持率が下落していることには「真摯(しんし)に受け止めなければならない。国民生活第一の施策を実現することが課せられた使命だ」と強調した。小沢氏の説明責任については「幹事長が判断して、適切な時に説明を果たしていくと思う」と述べるにとどめた。
 菅直人副総理兼財務相も「闘って」発言に関し「首相の説明は納得できる」と擁護した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

「必ず解決」の使命感を=島根女子大生事件で献花-警察庁長官(時事通信)
<浄土真宗本願寺派>「自殺防止センター」を設立(毎日新聞)
江戸川で郵便局強盗 500万円奪い男が逃走(産経新聞)
<衆院予算委>天皇陛下の公的行為に平野氏「統一見解示す」(毎日新聞)
ハイチ支援で連携=日アルゼンチン外相(時事通信)

批判の中、民主執行部「小沢体制」崩さず(読売新聞)

2010-01-23

 民主党の小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入問題をめぐる政治資金規正法違反事件で、小沢氏の秘書だった石川知裕同党衆院議員が逮捕されたことに、野党だけでなく与党内からも小沢氏に批判的な声が上がり始めた。

 民主党執行部は、「小沢体制」で通常国会とその後の参院選を乗り切る方針を崩していないが、「世論の批判が強まったら、小沢氏の辞任は避けられない」(同党中堅)との見方は強まっている。

 民主党の輿石東参院議員会長は16日午前、都内で記者団に小沢氏の進退問題について聞かれると、「ふざけるな」と語気を荒らげて否定した。党執行部は現時点では、「小沢幹事長をのぞいて党内をまとめられる人物はいない」との立場だ。

 これに対し、民主党の福山哲郎外務副大臣は同日朝のTBSの番組で、「国会で予算が通らないようになると、国民生活にも影響する。野党の主張にも耳を傾けながら予算を通したい」と述べ、予算成立を最優先すべきだとの考えを示唆した。

 野党は、小沢氏の責任を厳しく追及する構えだ。

 自民党の大島幹事長は16日午前、都内で記者団に、「小沢氏に対して説明をするよう指示し、政治責任を明確にする責任が、鳩山首相にはある。まずは説明の場を国会で設けるべきだ」と語った。また、「様々なことを考えねばならない状況に入った」と述べ、小沢氏と石川容疑者それぞれに対して議員辞職勧告決議案の提出を検討する考えを示した。

 公明党の高木陽介幹事長代理は同日朝のTBS番組で、「小沢氏の資金管理団体の問題だから、小沢氏に責任がある。民主党は野党の時に、自民党の不祥事で参考人招致や証人喚問を求めたのだから、その姿勢でやってほしい」と強調した。共産党の志位委員長は同日午前、静岡県熱海市で記者団に、「重大な疑惑に対してほおかむりを続けることは絶対に許されない」と述べた。

<原爆ドーム>被爆前の姿再現 日米の映像チームが共同作業(毎日新聞)
小沢幹事長、民主党代議士会と一回目の衆院本会議に欠席(産経新聞)
巡査長が捜査書類破棄=容疑で書類送検、停職-愛知県警(時事通信)
鳩山首相、小沢氏事件で「一蓮托生議論はナンセンス」(産経新聞)
警官OB、被害者装い振り込め「阻止力」調査(読売新聞)

<松阪市長>子ども手当支給へ…方針転換、予算計上 三重(毎日新聞)

2010-01-23

 三重県松阪市の山中光茂市長は22日会見し、従来の方針を転換して、子ども手当の地方負担に応じ手当を支給すると発表した。来年度当初予算案に負担分約3億5000万円を計上する。山中市長はこれまで「市財政が成り立たない。傍若無人な施策」と批判、地方負担と手当の支給を拒否していた。

 方針転換は、他市町村との公平性を欠くというのが主な理由。山中市長は同日の会見でも手当を「天下の愚策」と批判したが、全国知事会や全国青年市長会などが国に地方との協議の場を求めるなど、国と地方が対話する環境が整ったことも判断の一因に挙げた。

 方針転換について山中市長は「パフォーマンスと受け取られてもいい。だが、大勢の市民に関心を持ってもらうきっかけになった」と自身の行動を評価。一方、「地方の実情が分からない政党が、選挙対策で行ったバラマキであり、強い憤りを感じる」と、民主党批判のトーンは下げなかった。【橋本明】

【関連ニュース】
子ども手当:税滞納分差し引き支給、群馬・太田市長が撤回
子ども手当:年3回分割支給、市町村に申請必要 法案概要
子ども手当:自治体側と協議を 茅ケ崎市長ら申し入れ
子ども手当:長妻厚労相が一部地方負担を謝罪 決着方向へ
政府・民主党:通常国会に61法案提出へ 野党は対決姿勢

衆院予算委、きょうから本格論戦 自民、審議応じ「ゆっくり追及」(産経新聞)
<鳩山首相>「石川議員が起訴されないことを望む」(毎日新聞)
九州・3県で 5市長選告示 宮崎市など(西日本新聞)
日航は再生に全力を=鳩山首相(時事通信)
交番の巡査、落とし物の19万円ネコババ(読売新聞)

財務省改革でチーム設置=4月までに具体策提言-菅財務相(時事通信)

2010-01-22

 菅直人副総理兼財務相は19日の閣議後記者会見で、財務省改革案を検討するプロジェクトチームを月内に設置すると発表した。縦割り意識や省益優先などの弊害を改めるためで、菅財務相は「国民のことを考えて仕事をする役所に変えていきたい」と強調。公募で選ぶ省内の中堅・若手職員で構成し、4月までに具体策を提言してもらう。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

阪神大震災 命の重み受け止めた生徒たち(産経新聞)
<阪神大震災>神戸で追悼式典 皇太子ご夫妻、首相も出席(毎日新聞)
「国際貢献に努力」=部隊指揮官、北沢防衛相に-インド洋給油(時事通信)
有料老人ホーム、389か所が依然無届け(読売新聞)
伝統ウォームビズ「ねこ」で仕事=長野県〔地域〕(時事通信)

<要介護基準見直し>「非該当」9割認定 厚労省調査(毎日新聞)

2010-01-21

 厚生労働省は15日、09年4月に新しい基準を導入し、10月に大幅に見直した介護保険の要介護認定について、見直しの影響などの調査結果を公表した。4~9月の申請者で介護保険サービスを受けられない「非該当」になった人の9割以上が、10月以降に再申請してサービスを受けられるようになった。

 新基準導入で非該当になったり、軽度に判定されるなどで必要なサービスが受けられない人が増えたため、厚労省は半年で基準を変更。影響を調査するため、09年10~11月の申請者のうち約17万人分のデータを集計した。

 09年4~9月に申請して非該当となり、再申請した297人の結果をみると、約93%の人はいずれかの要介護度が判定され、再び非該当は約7%に過ぎなかった。

 一方、09年4~5月と10~11月の判定結果の要介護度を比べると、1次判定、2次判定結果ともに非該当と「要支援1」の割合が減った。また、09年10~11月の2次判定結果は06~08年の同時期と比べ、要支援1の割合が1.5ポイント程度多いものの、他はほぼ同水準になった。こうした点から厚労省は「軽度判定はほぼ解消された」としている。【佐藤浩】

【関連ニュース】
郵便不正:村木被告の初公判27日に 厚労省元局長
厚労省:事前評価など有識者が担当…補助金交付
臓器提供:親族への優先、厚労省が運用指針改正
無料低額宿泊所:厚労省、運営費助成へ 優良施設を選別
糖尿病患者:生活習慣改善で脳卒中が減少 厚労省調査

出雲大社本殿の大屋根に伝統工芸技法で雨漏り防止対策 (産経新聞)
火災 別府でアパートや民家26棟全焼 2人が不明(毎日新聞)
鳩山首相、党大会で自身の疑惑「終結した」(産経新聞)
<第二東京弁護士会>駅員暴行で有罪の弁護士を懲戒処分(毎日新聞)
<長崎・漁船不明>海底の船の映像、不明者家族らに公開(毎日新聞)

「西松事件で証拠隠し」=石川議員元秘書、自民会合で証言(時事通信)

2010-01-20

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の事務担当を務めていた石川知裕衆院議員(36)の私設秘書だった男性が14日、自民党本部で開かれた会合に出席し、「昨年3月の西松建設事件の際に、石川議員の指示で証拠を隠した」と証言した。
 証言によると、小沢氏の公設第1秘書大久保隆規被告(48)が逮捕された翌日の昨年3月4日、石川議員の依頼を受け、同氏の議員会館事務所から大手ゼネコン鹿島関係者の名刺や、胆沢ダム(岩手県奥州市)の完成予想図などを運び出したという。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

逮捕は当然=共産の市田氏(時事通信)
全米で活躍する日本人NP―胎動する新時代の看護(下)(医療介護CBニュース)
予算繰越制度の運用改善=使い切り慣行を排除-財務省(時事通信)
大阪の居酒屋で猟銃発砲、3人が心肺停止(読売新聞)
社長のバラバラ遺体捨てる 容疑の元組幹部ら逮捕 神奈川県警(産経新聞)

容疑者23日間病気休暇、減給の過去 発砲3人殺害で市長陳謝(産経新聞)

2010-01-18

 大阪府羽曳野市の居酒屋で発生し、3人が殺害されたライフル銃発砲事件。発砲後自殺した同市桃山台の大阪市環境局職員、杉浦泰久容疑者(49)が勤務していた大阪市の平松邦夫市長は13日、報道陣の取材に応じ、「市の長い歴史の中でこれほど悲惨な事件を起こした人はいない。亡くなった人や遺族の気持ちを察すると言葉にならない。大変申し訳ない」と沈痛な表情で陳謝した。また、市環境局の檜垣洋次局長も会見して謝罪した。

 会見に同席した環境局幹部は、杉浦容疑者について「ごく普通の職員で勤務態度は問題はなかった」とする一方、「(職場の)斎場の利用者や同僚にぶっきらぼうな態度をみせることがあり、口数は少なかった」と話した。

 平成20年10月から9カ月間勤務した佃斎場(西淀川区)では、あいさつせずに部屋に入ってくることなどが原因で、同僚と折り合いが悪かったという。猟銃所持の許可を持っていることは周囲に伝えており、「猟が趣味だ」と話していた。

 19年9月には、禁止されているマイカー通勤をしていたとして減給処分を受けたこともあった。最近は特に変わった様子はなかったが、21年4~5月に糖尿病で連続23日間の病気休暇を取得。犯行前日の今月11日は公休、12日は有給休暇を取得していた。

【関連記事】
義母ら2人射殺した大阪市職員、妻と離婚調停でトラブル
重体の男性が死亡、犠牲者3人に 羽曳野市の居酒屋発砲
撃たれたのは元羽曳野市議長「どうしてこんなことに…」凍り付く住民
居酒屋で大阪市職員が発砲、3人死傷 本人自殺 大阪・羽曳野
猟銃3丁、実弾70発盗まれる 神奈川

JR阪和線で遮断棒折れる(産経新聞)
虐待死の母、起訴内容認める(産経新聞)
民主、参院比例に前群馬県知事を擁立(産経新聞)
川崎と柏で火災 独居80代焼死か(産経新聞)
石川議員逮捕 小沢氏進退波及も…鳩山政権またもダメージ(毎日新聞)

都議補選、自民死守・保守の島に民主応援続々(読売新聞)

2010-01-16

 昨夏の都議選で、「1人区」を唯一死守した自民党都議の死去に伴う島部選挙区(定数1)の補欠選挙が15日、告示された。

 午後1時現在の届け出は新人2人で、事実上、民主党と自民党の戦いとなる見通しだ。

 民主は「夏の参院選に弾みをつける」と都議を次々と島に渡らせる異例の態勢を取り、自民も「弔い合戦で負けられない」と意気込む。1議席を巡る“島の陣”は早くも過熱気味だ。

 13日朝、八丈島(八丈町)の北東部にある神湊(かみなと)漁港に背広姿の民主都議4人が現れた。「皆さんのご意見を聞かせてください」。都議のひとりが漁船を修理していた数人の男性に向かって口を開いたが、相手は視線を合わせようとしない。

 伝統的に保守系が議席を守ってきた島部。それだけに民主への風当たりは厳しいが、この都議は「繰り返し訴えれば島民の意識も変わるはず」と語る。

 都議会は現在、民主が53議席、自民が37議席でどちらも過半数(64議席)には届かず、同選挙区の1議席の行方が都議会運営に与える影響は少ない。だが、民主は「自民に対し完勝ムードを演出するためにも、この1議席が絶対に必要」(都連幹部)と、総力戦で臨む。民主は今月6日、全都議に対し、「最低2回はいずれかの島に入れ」と指示。国会議員十数人も各島に渡る予定だ。

 自民も負けられない。昨年12月に死去した川島忠一氏は、都議選で民主候補に大差をつけて7選を果たした大物だ。補選は「弔い合戦」となる。「ここで落とすようでは、参院選も厳しい」(自民都議)として、選挙戦初日の15日には、国会議員や都議が大島(大島町)に駆けつけた。

 ヒートアップする補選に、島民は冷ややかだ。八丈町の漁業男性(59)は「こんな時だけ政治家が大挙して押し寄せて……。どれだけ我々の生活が分かっているのか」とつぶやいた。

フグの白子、少しは身近に? =低温飼育で8割をオスに-近畿大(時事通信)
郵政検証委の設置を発表=総務省(時事通信)
<鏡開き>重機で豪快に びっくり 日本一の大鏡餅 (毎日新聞)
宇宙飛行士の若田さん、非行防止ポスターに登場(産経新聞)
<量刑検索システム>誤入力新たに19件 10件が判決主文(毎日新聞)

B&G財団 水難事故撲滅 ノウハウ学ぶ(産経新聞)

2010-01-15

 ■官民一体組織設立前にニュージーランド視察

 海を通じた健全な心身育成を支援する「ブルーシー・アンド・グリーンランド財団」(B&G財団)が、ニュージーランドの非政府組織「ウオーターセイフティニュージーランド(WSNZ)」と業務提携し、現地での活動を視察した。B&G財団は4月に官民一体の組織「ウオーターセイフティジャパン(WSJ)」を設立予定で、「水の事故ゼロキャンペーン」を展開する。提携は60年以上の歴史を持つWSNZのノウハウを、WSJに生かすのが狙いだという。(酒井潤)

                   ◇

 B&G財団は昭和48年に発足し、地域の団体や学校などと連携、着衣のままの水泳や、ライフジャケット着用の重要性を伝えてきた。財団の広渡英治専務理事は「日本は海に囲まれているが、子供が水に親しむ機会が減ってきた。ニュージーランドも同じ島国。提携で事故を防ぐノウハウを学び、水に触れる機会を増やしたい」と話す。

 財団は昨年11月、荒波で事故が多いオークランドのムリワイビーチや、海上警察や沿岸警備隊の共同司令室などで、WSNZの活動を視察した。

 WSNZのアラン・ミューラー専務理事によると、WSNZは自治体や警察、企業など36団体で組織。警察から水難事故の情報提供を受け、病院などの協力も仰ぎ、情報を把握する。1994年以降の事故はデータベース化されている。

 アランさんは「1980年代には年間220人ほどの水死者があったが、ここ2年は100人ほどに減った。予防に貢献できたことは誇り」と胸を張る。

 地域での啓発にも努める。年間60万人が訪れるウェリントン最大のプールはWSNZの水難防止プログラムを取り入れている。施設には「survive(生き残る)」のポスターが目立ち、身を守る意識を高める。マネジャーのニコラ・マッカードルさんは「最低200メートル泳げるよう指導し、ボートを転覆させたり、人体模型を使って救命も教える」と説明する。

 ウェリントンで行われた業務提携の調印式でアランさんは「私たちの活動が海外でも通用すると実証できる」と語り、広渡専務理事は「日本の水難者の2割近くが15歳以下。提携で子供たちの事故をゼロにしたい」と意気込みを述べた。

 警察庁のまとめでは、平成20年中の水難事故による死者・行方不明者は829人。B&G財団は、台風や豪雨による事故も含め、減らすには官民一体の組織が必要だと訴える。4月に設立するWSJには、3年間で500団体の参加を目指したいという。

c60if810のブログ
けんじのブログ
i8b2xmceのブログ
今年の勝ち組
しのぶのブログ

男性めぐりスナックママに嫌がらせ電話1万2800回 64歳女を逮捕(産経新聞)

2010-01-13

 通っていたスナックの女性経営者に嫌がらせの電話をかけ続けたとして、京都府警五条署は7日、府迷惑行為防止条例違反容疑で、京都市中京区壬生馬場町、無職、寺川恵美子容疑者(64)を逮捕した。

 府警によると、寺川容疑者の携帯電話には昨年6月末から9月にかけ、女性への発信履歴が約1万2800回残されていた。1日に最大450回かけた記録も残っていたが、「相手から電話がかかってきたのでかけ直しただけ」などと容疑を否認している。

 逮捕容疑は、昨年6月下旬から7月下旬までの間、同市下京区のスナックを経営する女性(57)が、自分の交際相手の男性(63)と付き合っていると一方的に思い込み、女性に嫌がらせの電話を約70回かけたとしている。

 寺川容疑者は平成18年ごろに女性と知り合い、交際相手の男性とたびたび店を訪れていた。

【関連記事】
有害情報遮断メーカーに嫌がらせ電話1000件超 中国
「バカ」「ブス」嫌がらせ電話400回で女逮捕
「優しくされて気になった」と無言電話300回 容疑の男逮捕
無言電話9000回で胃潰瘍に 傷害容疑で74歳男再逮捕
「金使わされ腹いせ」水道局主査がストーカーの疑い

グリースモンキー
よしひこのブログ
競馬情報
パチンコ攻略
クレジットカードのショッピング枠を現金化 

「新年早々、縁起いい」定置網に金色のヒラメ(読売新聞)

2010-01-13

 和歌山県串本町沖の熊野灘で5日、金色のヒラメが定置網にかかり、「新年早々、縁起がいい」と、地元の漁師を喜ばせている。

 体長約60センチ、重さ約2キロで、同町の串本海中公園センターが引き取った。海遊館(大阪市港区)によると、ヒラメは生息する場所によって体色を変化させるが、生まれつき黒い色素が極端に少ない個体らしい。

 同センターではヒラメが環境に慣れるのを待って一般公開する予定。担当者は「大切に飼育し、今春の黄金週間の目玉に」と夢を膨らませている。

けんいちのブログ
昭和ジャンプ
アフィリエイト ホームページ
クレジットカード現金化
無料ホームページ

精神的緊張、これ以上は無理=藤井前財務相が辞任で談話(時事通信)

2010-01-13

 藤井裕久前財務相は7日、体調不良による辞任について、「予算編成で重圧が重なり、著しく健康を害し、医師の判断を仰いだところ、これ以上精神的緊張を続けることは無理で、当面休養が必要と診断された」との談話を公表した。
 談話は6日付。その中で、藤井氏は2010年度予算の年内編成の実現を「信頼に応えられたといういささかの感慨がある」と振り返り、「予算案の取りまとめを一つの区切りに財務相を辞するのが自然と考えた」と心境を述べた。 

そば二郎
こうぞうのブログ
現金化
クレジットカード現金化 比較
出会いランキング

インフル定点報告、5週連続で減少(医療介護CBニュース)

2010-01-12

 インフルエンザ定点医療機関当たりの全国の患者報告数が、昨年12月28日-今年1月3日の週は10.22で、前週の19.63から大幅に減ったことが12日、国立感染症研究所感染症情報センターのまとめで分かった。定点当たり報告数の減少はこれで5週連続だが、同センターでは「冬季休暇が含まれていたことに加えて、大半の定点医療機関で休診日が多かったことも関連している」とみている。

【インフルエンザ定点あたり報告数詳細】

 定点以外も含む全国の医療機関を受診した患者数の推計は、前週に比べて37万人減の約63万人で、検出されるインフルエンザウイルスのほとんどが新型になった7月6-12日の週以降の累積では約1816万人となった。

 昨年12月28日-今年1月3日の定点当たり報告数を都道府県別に見ると、沖縄が前週から11.48ポイント増の54.88で最多=表=。しかし、沖縄以外の46都道府県では前週より減少し、前週には7県あった30を上回る都道府県は沖縄だけとなった。20を上回ったのは岐阜(23.43)、福井(22.69)、宮崎(20.92)の3県で、前週より24県減った。

 警報レベルを超えたのは188保健所(前週401保健所)、注意報レベルのみを超えたのは12保健所(同48保健所)で、いずれも前週より大きく減少した。


【関連記事】
成人の推計患者数が増加―新型インフル
インフル定点報告、4週連続で減少―10週ぶり20未満に
15歳未満、より早い経過で死亡―新型インフル
抗体価高くてもインフル発症の可能性―研究で裏付け
人口の10%以上が感染―2009年重大ニュース(1)「新型インフルエンザ」

真鶴で働く船長のブログ
麻雀放浪記
無料ホームページ
債務整理
ライブチャット

死亡事故で逮捕の「会社員」、実は「高崎市職員」だった(産経新聞)

2010-01-12

 群馬県警が自動車運転過失傷害の現行犯で逮捕、同致死容疑で送検した高崎市職員の男が県警の調べに対し、職業を「運転代行会社勤務」とだけ供述し、市職員であることを隠していたことが5日、県警伊勢崎署の調べで分かった。

 同署の調べによると、男は、高崎市片岡町、富沢伸行容疑者(33)。富沢容疑者は3日未明、伊勢崎市連取町の県道で、軽ワゴン車を運転中、男性会社員(28)をはねた。男性は間もなく死亡し、同署は自動車運転過失傷害の現行犯で富沢容疑者を逮捕した。同署によると、富沢容疑者は容疑を認めているという。

 富沢容疑者は事故当時、アルバイトの運転代行業務中だった。逮捕後も「昨年9月から運転代行会社に勤務している」とだけ供述したことから、同署では富沢容疑者の職業を「会社員」と発表していた。

 しかし、報道で事故を知った高崎市の職員が同容疑者の親族らに本人であることを確認。5日朝、同署に届け出た。

 高崎市によると、富沢容疑者は同市倉渕支所の市民福祉課主事として勤務。同支所の木村正志支所長は「寝耳に水。副業の禁止は公務員として基本中の基本で、改めて職員に指導する」と話している。

【関連記事】
ブログ市長「今年は私のやり方を加速する」「従わぬ職員は辞めろ」 
姫路市職員が覚醒剤 所持容疑で現行犯逮捕
解散した互助会が余剰公金800万円で喫煙所 大阪・高槻市交通部
組長のため車庫飛ばし 元和歌山市職員、大麻所持も
自分が払った現金を店員のすきみて盗む 取手市職員逮捕

p9rqxk98のブログ
きょうこのブログ
携帯ホームページ
クレジットカード現金化 比較
アフィリエイト ホームページ

<藤井財務相>辞意伝える 首相は慰留(毎日新聞)

2010-01-09

 藤井裕久財務相(77)は5日、鳩山由紀夫首相に健康不安を理由に辞意を伝えた。政府関係者が同日、明らかにした。首相は慰留しているという。藤井氏は体調を崩して検査入院中で、同日の閣議後の記者会見で「医師の判断を尊重する」と述べ、辞任の可能性に含みを持たせた。近く開会する通常国会での10年度予算案審議を目前に控え、担当閣僚が辞任すれば政権運営への影響は避けられず、首相は難しい判断を迫られている。

 藤井氏は5日の閣議終了後、首相と首相官邸で会談し辞意を伝えた。会談では「通常国会で長時間にわたる予算案審議への出席など激務に耐えられない」ことなどを理由に挙げたとみられる。

 首相は昨年9月の組閣の際、藤井氏の経験と安定感を高く評価して財務相に起用しただけに、藤井氏を慰留した。

 首相は同日夜、記者団に「医師の最終的な判断はまだだという報告をいただいた。本人もまだ判断していない」と辞意を否定したうえで、「これからも頑張っていただきたい」と強調した。

 藤井氏は昨年12月25日に10年度予算案を閣議決定後、高血圧などの体調不良を訴え28日から検査入院。5日の閣議には入院先から出席し、閣議後の記者会見では「予算編成が相当な重圧だった」と語った。

 藤井氏が辞任すれば後任選びが難航するのは必至だ。予算編成にかかわっていない議員が財務相に就けば、国会での予算審議に支障が出る恐れがあり、菅直人副総理兼国家戦略担当相や仙谷由人行政刷新担当相を横滑りさせる案や、野田佳彦副財務相を昇格させる案などが浮上している。

 藤井氏は旧大蔵(現財務)省出身で、93~94年に細川、羽田内閣で蔵相を務めた。一度は政界引退を決めたが、首相らの意向により昨年8月の衆院選比例代表で立候補し、7期目の当選を果たした。鳩山内閣の閣僚としては最高齢となる。

【関連ニュース】
藤井財務相:「予算編成が重圧に」閣議と会見後、再入院
藤井財務相:体調不良で検査入院
日航:保証見送りは「官邸の意向」藤井財務相
藤井財務相:予算編成現場ねぎらう「年末年始はゆっくり」
藤井財務相:内需主導への転換を説明 米財務長官が評価

おさむのブログ
ラーメン魂
カードでお金
現金化
ショッピング枠現金化

貴乃花親方、理事目指す=一門離れ「強行出馬」-相撲協会(時事通信)

2010-01-08

 大相撲の貴乃花親方(37)=元横綱、本名花田光司=は8日、二所ノ関一門を離脱して初場所後の日本相撲協会理事選挙に立候補する意向を表明した。角界の慣例である一門内の候補者調整に応じず、意志を貫いた形で、波紋が広がっている。
 貴乃花親方は報道陣に「今まで以上に、下の世代に相撲を認知してもらおうと。そういうことができるのでは」などと抱負を述べた。協会の改革を求めて同親方を支持する若手親方も複数いる。
 この日は二所ノ関一門が東京・両国国技館で4人の候補を3人に絞るための会合を開催。最も若い貴乃花親方に辞退を促す声もあったが、同親方は翻意せず、離脱を表明し会合を途中退席した。
 他の一門も含めて立候補希望者が全員出馬すれば、4期(8年)ぶりの投票となる。二所ノ関一門は、貴乃花親方の退席後も対応を協議したが、まとまらなかった。
 二所ノ関一門ではほかに現職の放駒(元大関魁傑)、二所ノ関(元関脇金剛)両親方と新顔の鳴戸親方(元横綱隆の里)が立候補を希望。同一門の評議員数からみて無投票当選が見込まれるのは3人までで、昨年から調整を図っていた。 

かずよしのブログ
x3q8aeu1の日記ブログ管理ツール
ショッピング枠現金化
ネイルサロン
競馬サイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。